今年もあと1ヶ月!簡単に汚れを落とせる裏ワザで大掃除も楽々♪

2019.12.01

今年もあと1ヶ月!簡単に汚れを落とせる裏ワザで大掃除も楽々♪

そろそろ大掃除のことを考え始める人も多くなってきたのでは?年末にまとめて!というのもいいけれど、少しずつ早めにやっちゃうという計画的な人も。
お掃除がもっと簡単になったら、大掃除も楽しくなりますよね。ささっと今年の汚れを落とせちゃう、簡単な裏技をご紹介します!

意外と汚れる網戸には、床掃除用のアレが使えちゃう!

一家に一台、もしかしたら一部屋に一台くらいはあるかもしれない『クイックルワイパー』。
本来は床掃除用のものですが、その埃集めの効果を利用すれば、網戸のお掃除にも使えるんです。

① クイックルワイパーにウェットシートを取り付ける。


② 柄を短くして網戸をやさしく拭く。(汚れの少ない側から拭き始めるのがおすすめ)

厚みのあるシートが網目に入り込んだホコリや汚れをしっかりと吸着!すいすいすい〜とお掃除完了!
汚れの少ない部分から掃除を始めれば、効率よく終えられますよ♪


動画はコチラ↓

 

シンクのくすみもこすらずピカピカ!

毎日洗っているつもりでも、意外とくすんでくるシンクまわり。そんな時はこの『キッチン泡ハイター』とキッチンペーパーで集中ケアを。

① キッチン泡ハイターをシンク側面に吹きかける。
  ※炊事用手袋、マスク、目の保護に眼鏡等を着用してください。


② スプレーした泡の上からキッチンペーパーをかぶせて、シンクに密着させる。
  ※外から見てもキッチンペーパーが濡れている程度を目安としてください。


③ 2分間、放置してキッチンペーパーをはがし水でよくすすぐ。
  ※使用したキッチンペーパーを捨てる際は、水ですすいだ後、固く絞って廃棄してください。


④ お掃除しにくいシンク側面も泡が垂れることなく効き続け菌までスッキリ。

たったの2分で、こすらずあせらず驚きの汚れ落ち!すぐに流れ落ちてしまう側面も、キッチンペーパーのパックをしてあげることでピカピカ&菌までスッキリ撃退できます。
キレイなシンクになると、お料理もますます楽しくなりますよね。


動画はコチラ↓

 

キレイになった浴槽を長持ちさせる裏技も!

大掃除も完了!せっかくキレイにしたのだから、汚したくない!使うのがもったいない!なんて思っちゃうこともありますよね。来年の大掃除を今年よりも楽チンにするためにも、覚えておくと役立つ『バスマジックリン』を使った裏技もあるんですよ。

① ピンク汚れ・黒カビが出てくる前に、ふだん出やすい場所へバスマジックリンを吹きかける。


② 5分放置して水でよくすすぐ。

カビは出てから対処するという人も多いと思いますが、日々の掃除で予防できるもの。
お風呂掃除の最初に壁に吹きかけておき、浴槽を洗っている間に完了!一緒に流してしまえる手軽さも嬉しいですよね。毎週何曜日に泡浸し!など、マイルールを設定するのもおすすめ。これで来年はカビ取りに悩まされることもないかもしれませんね!


動画はコチラ↓

 

大掃除の強〜い味方!

便利グッズと最大の効果を発揮する裏技を使って早めに大掃除を完了するのが賢い選択!
家中ピカピカにして、新年を迎えるとともに良い運気を呼び込んじゃいましょう。


お求めはフジ・フジグラン各店でどうぞ。
※一部取扱いのない店舗がございます。

参照:花王株式会社「おそうじ裏ワザ動画」
https://www.kao.co.jp/osouji/urawaza_7/