FUJI この街に、あってよかった。

お客様サイトはコチラ
FUJI SUSTAINABLE LIFE

選び方未来変わる

毎日の暮らしからできるコト。
わたしが地球にできるコト。

フジとはじめるエシカル消費
つくる責任つかう責任

「エシカル」って聞いたことはありますか?

元々は「倫理的」という意味になりますが、『エシカル消費』は人や地球環境、社会、地域を大切にする考え方や行動を基準として、購入するものを決める事です。

豊かな地球環境を未来へつないでいくために、「毎日の暮らしからできるコト。」「わたしが地球にできるコト。」フジといっしょにしてみませんか?
電球アイコン

毎日の暮らしからできるコト。
わたしが地球にできるコト。

フジでできる、「エシカル消費」を意識した商品選びのポイントをご紹介します。

フジ サステナブルマーク
このマークが目印!

フジでは、環境へ配慮した商品がわかりやすいように「フジ サステナブルマーク」を売り場に展開しています。
このマークを目印に、まずは日々のお買い物から、環境への配慮をはじめてみませんか?

  • Point1地産地消

    地元で採れた野菜やお肉、海産物などの積極的な購入は、輸送に使われるエネルギーの削減や地域活性化につながります。
    フジでは、地産地消フェアを開催したり、地域特産品も積極的に取り扱っています。
    また、「ふるさとの恵み豚」はフジ指定農場で飼育された豚による、こだわりのブランド肉です。
    ぜひ産地を意識して商品を選んでみましょう。

    地産地消にふるさとの恵み豚
  • Point2ごみ削減

    例えばプラスチックは色々な資源から作られており、ごみとして処分する時にも環境に影響を与えているため、プラスチックごみ削減を意識することは環境保全につながります。
    フジでは、パッケージをプラスチックから紙素材に変更したり、パッケージ面積を減らすような工夫を用いた商品を販売しています。
    また、使い捨てではなく、繰り返し使えるような商品を選ぶことも環境への配慮として効果的です。
    ぜひ、ごみの削減を意識して商品を選んでみましょう。

    リサイクルでごみ削減 ECOステーション設置情報
  • Point3フードロス削減

    フードロス削減を意識することは、食べ物が作られて手元に届き、廃棄されるまでの間に使われる様々な資源を大切にすることにもつながります。
    フジでは、小容量で使い切りやすい商品や、食品の加工過程や容器包装の工夫により長期保存できるようになった「ロングライフ食品」と呼ばれる商品も取り扱っています。
    ぜひ食品を使い切ることを意識して商品を選んでみましょう。

    ロングライフ食品 フジのフレッシュパック
  • Point4環境にやさしい素材

    バイオマス素材やオーガニック素材などは、素材として作られる過程から環境への配慮がされており、環境配慮された素材の商品を選ぶことは自然を守ることにつながります。
    例えばオーガニックコットンは、化学肥料や農薬に頼らず育てられているため、普通のコットンよりも作る人・使う人の体だけでなく土壌にもやさしい素材です。
    フジでは、オーガニックコットンをはじめとして、様々な環境にやさしい素材を用いた商品も取り扱っています。
    ぜひ自分にも環境にもやさしい素材の商品を選んでみましょう。

電球アイコン

\続けましょう!毎日のエコ活動/
ちょっといいコト、いっしょにいいコト。

フジはESG経営を通じて社会的責任を果たし地域に貢献していきます。

食品ロス削減は、毎日の食卓から

  • 食品ロス削減は、毎日の食卓から
  • ちょっといいコト、いっしょにいいコト。

    10月は「食品ロス削減月間」です。
    フジでは、ムダのないエコな商品の開発、店頭での陳列の工夫、余剰食品を生かす仕組みづくりなど、食品ロスを少しでも減らすため、さまざまな取り組みを行っています。
    どれも、みなさまの日々の食卓と密接に関係するものばかり。食品ロス削減につながるかしこくエコなお買い物で、おいしく食卓を囲んでほしい。それがフジの願いです。フジだからできること、地域のお客さまと一緒だからできること、これからも、じっくり、しっかり、取り組んでまいります。

CO2削減のためのさまざまな取り組み

  • サムネイル
  • ちょっといいコト、いっしょにいいコト。

    フジは環境調和型企業として、これまでもCO2排出量を削減するために、さまざまな活動を行ってきました。
    今回は数ある取り組みの中から、「電気」に関する取り組みをご紹介。
    店舗設備から日々の節電努力まで、その取り組みはますます拡大していきます。

続けましょう!毎日のエコ活動!

  • サムネイル
  • \続けましょう!毎日のエコ活動/
    ちょっといいコト、いっしょにいいコト。

    エコ活動が大事とわかっていても、日々の暮らしの中ではつい忘れがちになることもありますよね。
    いつまでも快適に住み続けられる環境を守るためには、身近でできるエコな心づかいを毎日続けていくことが何より大切。フジは地域のお客さまといっしょに力を合わせて、エコな一日一日を重ねていきたいと願っています。

使い捨てプラスチック削減の取り組みについて

  • サムネイル
  • もうお気づきでしょうか?
    フジの食品レジ周りの小さな変化。

    4月1日(金)からフジ直営全店で、お弁当などを購入されたときにお渡しするスプーンやフォーク、ストローなどをプラスチック製から紙製や木製へ切り替えています。
    「環境調和型企業」を目指すフジの使い捨てプラスチック使用量削減のための新しい取り組みです。この取り組みによって、年間約7tの使い捨てプラスチックの削減につながります。
    使わない人だけでなく、自然にかえる環境配慮型素材だから、必要に応じて使ってもエコなんです。

フジのSNS 一覧へ
TOP