2020年 新卒採用サイト

SYSTEMフジの制度

フジの制度について

仕事内容

入社時は全員店舗配属を基本としています。 それぞれが担当の売場を持ち、月給制社員・パート社員(フジではパートナー社員・フレンド社員と呼んでいます)・アルバイトで協力して売場を運営しています。
いずれの売場でも、売上データの分析から販売計画・発注・加工・プレゼンテーション・接客に至るまで迅速で細やかな対応が求められます。 将来は本人の希望職種と適正に応じて、店長・バイヤー・店舗開発・本部スタッフなどへとジョブローテーションを行い、キャリアを積み上げていくことができます。 将来どの職種に就いたとしても必要となる能力を磨いていくのは、この現場での経験です。

店舗分布図

フジは、地域の個性を大切に「もっと快適なくらしを送りたい」「もっと生活を楽しみたい」「もっと新しいものに出会いたい」という地域の人々のニーズを吸いあげるため、きめ細やかな店舗・事業展開を図っています。中四国エリアそれぞれの地域の生活・文化に密着し、くらしに新しい息吹を送り込んでいきます。

店舗分布図
ジョブローテーション

勤務地は現在ある中四国の店舗のいずれかに配属されます。異動によってさまざまな仕事を経験し、能力を高める「ジョブローテーション」を行っています。

フジの制度

奨学金返還支援制度

奨学金の貸与を受けており、本制度に申し込んだ定期採用者が、一定の要件を満たした場合に適用し、一人当たり総額30万円を支給するものです。本制度導入により、人材の確保とともに、入社後の経済的負担を少しでも軽減することで、能力を最大限に発揮できる環境の整備を行い、フジの将来を担う人材育成を行います。

対象者
(1)2020年3月、2021年3月に大学または大学院を卒業・修了予定で、月給制社員として入社する者
(2)日本学生支援機構第一種奨学金(無利子)または第二種奨学金(有利子)の貸与を受けている者
※「愛媛県奨学金返還支援制度」を利用する者は除く
支給金額
入社2年目、4年目、7年目1回あたり10万円を夏季賞与にて支給
総額30万円
返還支援要件
継続勤務かつ指定研修・特定課題修了、資格試験認定により、当社が定める標準昇格基準を満たした者
導入時期
2020年4月から運用開始
職能資格制度

能力の開発と有効活用を目指す能力主義人事において、社員一人ひとりの能力、つまり能力の発展段階に応じて育成・活用そして処遇をしていこうという考え方のことを職能資格制度と呼んでいます。
(ジュニア・リーダー・副主事・主事・参事・参与までの職級があります)

職能資格制度
評価制度

「課題達成型組織づくり」のために方針・目標の達成度を評価に組み入れています。

  • 目標設定
  • 中間面接
  • 目標達成
  • 自己評価
  • 上司評価
  • フィードバック

本人と上司で面談を行って目標を設定し、中間面接で上司のアドバイスを受けながら目標を達成します。自己と上司により決定した納得できる評価をもとに、フィードバックで今後の取り組みにつなげます。

自己申告制度

現在の本人の状況や、会社に伝えておきたいことを年に1回提出します。

研修制度

成長し続ける企業であるために、環境の変化に対応できる人材育成を行っています。人材育成の柱を現場教育であるOJT(On-the-Job Training)に置きながら、キャリアに応じてさまざまな教育を実施し、社員の能力開発を進めています。

■階層別教育
役職別の新任時研修を実施しています。マネジメントの基礎知識や技術、業務上必要な売場管理・社員管理等の知識の習得を図っています。
■職種別・部門別教育
実務に必要な知識や技術の習得を目的に、様々な部門別研修を実施しています。特に生鮮部門・レジ部門では、高度な専門知識・技術を持ったトレーナーが教育を行っています。
自己啓発支援制度
■通信教育
社員それぞれの能力開発そして、職位に合わせたより深い知識を得ることを目的として年に1回開講しています。また、通常業務だけでは得られにくい知識やスキルに関して「計数能力アップ通信講座」、「自分とまわりのモチベーションUP術」などの「キャリアアップコース」を開講しています。
■教育図書
不足している知識を学び、業務につなげること、そして社員の自己啓発を支援することを目的に、年に1回、教育図書の申込を受け付けています。業務に関する基本的な知識や考え方を学べる書籍、チェーンストアに関する知識や考え方を学べる書籍、マネジメントに関する知識や考え方を学べる書籍など様々な書籍を扱っています。
社内検定制度
■技能検定
生鮮部門(精肉・青果・鮮魚)とレジ部門の技能向上を目的に、年に1回、ストア社員を含む社員に対して技能検定を実施しています。この検定は、各部門の技能レベルを1級~3級の3段階に分けており、それぞれ「店舗審査」を経て、「筆記試験」・「実技試験」が行われます。検定に合格すると等級に応じた手当が支給されます。
※店舗審査…店舗上長が生鮮及びレジ部門の社員の実務能力を審査し、それに合格した者のみが筆記、実技試験に進むことができます。

2020 新卒採用